このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

 

 

 

調整中のため現在閲覧できません

●2019年1月学ぶ会例会

■歴史授業連続講座、第四回を実施
授業者は三橋広夫、「江戸を行く朝鮮通信使―庶民と幕府の通信使像を考える―」をテーマに学び舎教科書p124・125で授業展開。通信使を招いた幕府の思惑、派遣した朝鮮王朝の意図、見物に集まった庶民の思いなど、三者三様の内容を通して多面的な把握が必要であることを説明。江戸時代と明治以降の朝鮮観の違いにも言及。

■第五回授業は2019年3月3日(日)14:30開始、
 授業者は山田麗子、会場は早稲田大学26号館1102会議室